スタッフブログ

家づくりコラム
建築職人ガイドブック

建築職人ガイドブック3【現場監督】

【現場監督】
さて、建築職人と呼ばれる人は多数いれどもその人たちを束ねる人はこの人しかいません。
そう、今回は【現場監督】が主役です。

【プランナー】が作り上げたプランに基づき【設計士】が描き上げた図面に則り、【現場監督】は見積りを作り、工事の工程を作成し、それぞれの職人に工事の依頼をします。やることは多岐に渡る大変な職種です。いわばその工事を取り仕切る司令塔的存在です(^_^)。サッカー日本代表で言えば背番号10番的存在ですかね(^.^)。
この人の采配一つで工事がスムーズに行くか行かないかが決まる重要なポジションです。
当然お客様との対応はこの【現場監督】が中心となります。大まかなプランと建築図面では確定していない部分というものが一軒の家を建てる上で相当数あるものです。その一つ一つをお客様と詳細に打ち合わせ、決定していくのが【現場監督】の仕事です。
決定したものを正確に発注し、タイミングよく段取りして行く。一見簡単なようですが、人が介在すればするほどしょうもないミスや勘違いや段取りの行き違い等が生じるものです(^_^;)。
それらのトラブルを上手く修正しお客様にご迷惑を掛けないよう対処するのも【現場監督】の重要な仕事のひとつです。もう書いてるだけで胃が痛くなっちゃいますね(^_^;)。
しかも現場に行けばいろいろな建築職人から便利屋のように扱われ(まぁ人によりますが・・・笑)、現場の清掃から養生、挙げ句の果てにはゴミ片付けまでしなければなりません。そしてお客様との打ち合わせ・・・。さらに事務所に戻って修正見積りや材料発注・・・等々事務仕事までこなす。とにかく超多忙な毎日を送っている人です。
皆さん、【現場監督】なる建築職人(あえてこう呼ばせて下さい・・・)を見かけたらどうか労るような暖かい眼差しと優しい微笑みで接してあげて下さい(笑)。人知れず苦労している方なので・・・(^_^;)。

それでは次回からいよいよ本編のスタートです(前置き長すぎですね・・・笑)。ここからはザ・職人さん的方々が登場します! まずは肝心要の【基礎屋】さんからです。それでは・・・。

  1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. 建築職人ガイドブック
  4. 建築職人ガイドブック3【現場監督】

家づくりのこと、
お気軽にご相談ください

営業時間
8:00~18:00
定休日
日曜・第2土曜日・祝日

ご見学をご希望の方はこちらをご覧ください