スタッフブログ

家づくりコラム
建築職人ガイドブック

建築職人ガイドブック6【大工】

三銃士ならぬ三大工⁉

【大工】
家を建てる=大工さんが家を作る。
そんなイメージってありますよね。
まぁ当たらずとも遠からず、ということなんですが、もちろん大工さん一人の力では【お家】は完成しません!
が、しかし・・・建物を作る上でその建物に携わる率が、他の建築職人さんたちに比べ圧倒的に高いです!
まず建物を組み上げる前の土台設置。さらに骨組みを組み上げる建て方。さらに屋根の下地を作り、耐震金物取り付けや耐力壁作り、サッシを入れて外部仕上げ材の下地作り。
さらに床材を貼ったり、建具枠を作り、階段を架けて、造作家具なども作り、内装仕上げ材の下地である石膏ボードを貼ったり、等々やることはかなりあります。書いているだけで疲れます(^_^;)。
こうして書いてみると仕事としては他の建築職人さんたちの下地工事が多いですね。でもですね、下地がきっちりしていないと仕上げ工事もキレイには仕上がらないのです・・・!
そして大工さんたちは数字に強くなくては勤まりません(^_^;)。図面に記載されているのは線以外はほとんど数字なので・・・。数字、というか寸法というものは建築の世界においては絶対です! これが違えば全てが狂って来ます。基本、大工さんたちの頭脳は理数系なのでしょう(もちろん例外な方もいらっしゃいます)。
だからと言って、連立方程式や微分積分、三角関数がめちゃくちゃ出来るという訳でもありません(^_^;)。
数学の基本である足し算引き算、かけ算わり算が出来ればなんだかんだ言ってもなんとかなります(笑)!
フェルマーの最終定理を証明せよ、なんて言わないので大丈夫です(笑)。
という訳で、大工さんというのは舞台で言えば【主役】で2時間出ずっぱりということになるんでしょうがギャラは脇役の方たちと対して違いはありません(^_^;)。
お施主様にとってはコスパの高い存在ですね(笑)!

  1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. 建築職人ガイドブック
  4. 建築職人ガイドブック6【大工】

家づくりのこと、
お気軽にご相談ください

営業時間
8:00~18:00
定休日
日曜・第2土曜日・祝日

ご見学をご希望の方はこちらをご覧ください